自己紹介文

平成12年に渡辺邸(鵠沼松が岡)という歴史的価値のある建物を保存するために、「渡辺邸と文化財を考える会」を発足しました。
渡辺邸は取り壊されましたが、鵠沼の緑と景観と由緒ある建造物の保存のために運動を維持していこうということになり、
「鵠沼の緑と文化財を守る会」を平成14年4月に発足しました。
その後、文化財の文字より景観を主張する方が運動が判り易いというとのことから、
平成16年に「鵠沼の緑と景観を守る会」に名称変更しました。